FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌日記 子供の頃の思い出の歌

誰しも子供の頃に歌った歌があると思います。
合唱をやっていた方ならその合唱団で歌っていた曲、
漫画の主題歌、歌謡曲、そしてCMソングなど。
“子供の頃の思い出の歌”は2曲あります。
いずれもお菓子のCMソングです。
1曲は“カステラの文明堂”。
もう1曲は北海道の菓子メーカー千秋庵のバター、牛乳を使った洋風煎餅“山親爺”
のCMソングです。
この千秋庵、1860年に創設され本店は函館にあるのですが、
上品な和菓子を作るお店です。 
コンサートで函館を訪れた折に市電を待っていて偶然見つけ、
早速幾品か購入したことを覚えています。
歴史の浅い北海道で1860年創設というのは本当に
珍しいです。
その後小樽、旭川そして札幌に“ノレンワケ”したそうです。

北海道は スィーツの生産地としてすっかり有名になり、札幌市内のデパートや
新千歳空港には北海道土産のお店、コーナーが沢山あります。
でも私の幼少の頃には 今のように数多くのスィーツは無く、
お中元やお歳暮にこの“山親爺”が届くと本当にうれしかったです。
いまでも札幌へ行くと 札幌本店に立ち寄り必ず購入します。
この味は 私の子供の頃のお菓子の味、そしてこのCMソングは 
もしかしたら私の歌の原点かもしれませんね。


“山親爺”とは熊の事です。 北海道ですからヒグマでしょうね。

yamaoyazi_convert_20120608123412.jpg
直径10CM程で表面に笹を担いだ熊が描かれています。
この味は当時としてはおしゃれな風味だったのでしょうね。
今日の10時のおやつです。








スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

尾田 頼彦

Author:尾田 頼彦
声楽家、ヴォイスカウンセラー。

20年近いイタリアでの音楽経験を生かし、皆さんの声の悩みに
お答えしています。
2010年5月に行われましたイタリアでのバロックコンサート,12月に東京文化会館で行われた アンサンブル パルマイタリアとのコンサートは大好評でした。 5月に指揮者として吹奏楽を指導したDVD指揮法大全集が 有限会社まじかるふぇいすより発売されました。



リンクの“尾田家へようこそ”も
ご覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。