FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌日記 洋食屋

“尾田君、食事しない?”という電話があり 内の奥さんと一緒に浅草へ行ってきました。
我が家から一時間くらいですね。
場所は文豪の永井荷風が通ったという“洋食屋”でした。
薄暗い店内には永井荷風の大きな写真が飾ってありました。
照明器具なども、きっと開店当時のものなのでしょう。 
まさに歴史を感じさせるお店でした。
“洋食”という言葉は 面白いですね。 “和食”に対して“洋食”なのでしょう。
この言葉のできた当時の和食と味付けや食材料が違い、
そこに“西洋文化”を感じることができたのでしょう。
“西洋の料理”というより やはり和食または日本の食文化の一部でしょうね。
私が一年に一度つくる“ナポリタン”。 イタリアには同様のものはありませんが
きっとこれも“洋食”なのでしょう。
久しぶりに作ってみようかな? 
でも スパゲッティを やわらかく茹でるのは本当に難しいです。

-0044_convert_20120417091241.jpg

浅草から撮したスカイツリーです。
信号が青に変わったときに横断歩道の真ん中で撮影しました。
我ながら“おのぼりさんだな!”と思いました。
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

尾田 頼彦

Author:尾田 頼彦
声楽家、ヴォイスカウンセラー。

20年近いイタリアでの音楽経験を生かし、皆さんの声の悩みに
お答えしています。
2010年5月に行われましたイタリアでのバロックコンサート,12月に東京文化会館で行われた アンサンブル パルマイタリアとのコンサートは大好評でした。 5月に指揮者として吹奏楽を指導したDVD指揮法大全集が 有限会社まじかるふぇいすより発売されました。



リンクの“尾田家へようこそ”も
ご覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。