FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌日記 イタリアのハム類

イタリアには一体何種類のハム類があるのでしょうか?
有名なのは 生ハムですね。
パルマ、サンダニエーレのものが有名ですが、フィレンツェ等そのほかの地方にも
生ハムはあります。
ロスティッチェリアへ行くと ウインドーに数多く並んでいます。
何を選ぼうか本当に迷います。

パルマの生ハム、フェリーノの比較的柔らかいサラミ、細かい脂肪の入ったミラネーゼ、
モルタデッラ、ロースハム、パンチェッタ、パンチェッタ コッパータ、
パンチェッタ アフミカータ、クラテッロ、 コッパ、ラルド、チチョラータ
ブレサオーラと呼ばれる牛肉のサラミ、 パプリカの入ったウンゲレーゼ ,
豚の血の入ったナポリのサラミ、豚のポルケッタ等
この一週間で 食べたハム類です。
それぞれがそれぞれの味があり、とても美味しいです。
ただ 当たり前のことですが、いずれも塩が強いです。
これだけ食べると この一年はサラミは食べなくても生きていけるかな?
と言って 今週開かれる 食品の見本市FOODEXでもいろいろと食べるのでしょうね!

P3010192_convert_20120306211628.jpg
パルマへ行くと必ず寄るロスティッチェリアです。
生ハムはもちろんのこと 多くのサラミ類が置いてあります。

P3010181_convert_20120306211347.jpg
店の主人は“国中が経済的に大変な時期だけど この店は幸い繁盛している”と笑っていました。
  

スポンサーサイト

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

尾田 頼彦

Author:尾田 頼彦
声楽家、ヴォイスカウンセラー。

20年近いイタリアでの音楽経験を生かし、皆さんの声の悩みに
お答えしています。
2010年5月に行われましたイタリアでのバロックコンサート,12月に東京文化会館で行われた アンサンブル パルマイタリアとのコンサートは大好評でした。 5月に指揮者として吹奏楽を指導したDVD指揮法大全集が 有限会社まじかるふぇいすより発売されました。



リンクの“尾田家へようこそ”も
ご覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。