FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌日記 クリスマス リース

リース(wreath)とは英語で花や葉で作られた輪状の飾りです。
明日はクリスマスイヴ、ご近所でも 玄関のドアに クリスマスリースを
飾っているお宅が沢山あります。
うちの奥さんも クリスマス リースを作りました。
材料は今年の5月に植えた西洋朝顔です。
“よく伸びる”と聞いていましたが、本当によく伸びました。
屋上までですから 8メートル以上です。
9月に入って花が咲き始めました。 毎日朝外に出ると 眺めました。
花は12月に入ってからも咲き続け、一週間ほど前に根を残して切りました。
この切ったツルを輪状にしたのです。
何本かのツルを束ね 細い紐で止め そしてちょっと光る飾りを付けました。
それに 点滅するLEDランプを付けて出来上がりです。
パルマにいた頃は 小麦粉のパスタ地を焼き そして飾りを付けドアに飾りました。
我が家のクリスマス飾りはドイツやイギリス勿論イタリアで購入したものが多いのですが、
なぜか リースはいつも 手作りです。
気温が下がってとても寒いです。 
明日はもしかしたらホワイトクリスマスかな?

20111223 christmas+wreath_convert_20111223205929
世界にたった一つのオリジナルなクリスマス リースです。

20111223 Seiyou+asagao_convert_20111223210053
我が家の屋根まで伸びた西洋朝顔です。 ブルーがとても綺麗でした。

スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

尾田 頼彦

Author:尾田 頼彦
声楽家、ヴォイスカウンセラー。

20年近いイタリアでの音楽経験を生かし、皆さんの声の悩みに
お答えしています。
2010年5月に行われましたイタリアでのバロックコンサート,12月に東京文化会館で行われた アンサンブル パルマイタリアとのコンサートは大好評でした。 5月に指揮者として吹奏楽を指導したDVD指揮法大全集が 有限会社まじかるふぇいすより発売されました。



リンクの“尾田家へようこそ”も
ご覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。